FC2ブログ
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
「ハンナ」見たよぉ
- 2011/12/20(Tue) -
ハンナ [Blu-ray]ハンナ [Blu-ray]
(2011/12/14)
シアーシャ・ローナン、ケイト・ブランシェット 他

商品詳細を見る

<あらすじ>
ハンナ(シアーシャ・ローナン)は、元CIA工作員の父エリック(エリック・バナ)とフィンランドの山奥で人知れず暮らし、並外れた格闘テクニックを叩き込まれた少女。愛らしい外見に反し、痛みを知らず、感情を持たないまま16歳に成長する。いつしか戦闘応力が父を越えるまでになったハンナに、ついに外の世界へ旅立つ日が訪れる。だが、ある任務によってヨーロッパへ旅立った彼女を、かつての父の同僚であるCIA捜査官マリッサ(ケイト・ブランシェット)が執拗に追う。行く手を阻むマリッサの手下との壮絶な戦いの中で、ハンナは自身の卓越した身体能力の秘密を知ることになる……。


自分はこの「ハンナ」をかなり期待していました。
こんなかわいい子がどうやって人を殺していくんだろう!o(●´ω`●)oわくわく♪って思いながら見てたら、
全然人殺さないんだよ。これが(´ヘ`;)
全然って言っても期待していたよりはって言う意味ね

5・6人は殺っただろうけど、もっと殺して欲しかった
ハンナよりハンナのお父さんも方がよく殺してた
せっかくハンナの映画なんだからもっと殺させろよって思った
中途半端に友情っぽい要素を入れてきたし( ̄へ ̄|||)


ただ、敵にめっちゃゲイっぽいクレイジーな奴がいてそいつはよかった。グゥレェイトォォ
えげつない殺し方をするクレイジーな奴だった。
そいつ意外に興味はなかった。



何かがモノ足りない映画だった
見終わったあと心に穴が空いてる感じ
おもしろくもなくつまらなくもなかった
一番キライなタイプだった



スポンサーサイト
この記事のURL | 本・映画 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<やっぱり水冷とかしたいよね | メイン | 見たよ!見たよ!トランスフォーマー!!>>
コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://shiero194.blog.fc2.com/tb.php/259-7bf857e6
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。