FC2ブログ
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
「猿の惑星 創世記」
- 2012/02/24(Fri) -

猿の惑星:創世記(ジェネシス) 2枚組ブルーレイ&DVD&デジタルコピー(ブルーレイケース)〔初回生産限定〕 [Blu-ray]猿の惑星:創世記(ジェネシス) 2枚組ブルーレイ&DVD&デジタルコピー(ブルーレイケース)〔初回生産限定〕 [Blu-ray]
(2012/02/22)
ジェームズ・フランコ、フリーダ・ピント 他

商品詳細を見る

研究所ではモルモットとして扱われ、ひとたび外の世界に入れば周りの人間に捕えられ、動物保管施設に入れば監視人からひどいいじめを受け、家に帰ってもペットとして扱われる
どこへ行ってもやすらぎはない。
自分は何なのか、自分の居場所はどこなのか
自分の憎しみや悲しみはどうすればいいのか



主人公はチンパンジーのシーザーさんです。
彼はとても賢いんですが、賢すぎるが故に世間の自分に対する扱いに対して疑問を抱くわけです。
それから、手下のチンパンジーやオラウータンを引き連れて人間にケンカを売るわけです、
もちろん、人間は負けます。
なにせ、向こうは自分たちより俊敏で力もあって、自分と同じくらい頭がいい
勝てるわけありません。惨敗です
そんなわけでシーザーさん達はもりへと去って行くわけです
そうして原作へと繋がっていくんだと思います

なので、創世記なわけですね


深いです




途中グダグダせず人間の悪い面をちゃんと描きつつ、シーザーさんの心の葛藤を声を使わずにうまく表現されてました。
素晴らしいの一言に尽きます
ただ自分はCGがあまり好きではないという事に気付きました。
顔の表情や毛一本一本丁寧に描かれておりとてもリアルなんですが、リアルなのに人間と質感が違うので、違和感がすごかったです

スポンサーサイト
この記事のURL | 本・映画 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<すいませんでした | メイン | DVD借りてきました!!>>
コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://shiero194.blog.fc2.com/tb.php/298-16ba49a8
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。